川副青山|伊万里鍋島焼窯元。伝統の技術を後世に伝える青山窯です。

伊万里鍋島焼 窯元|川副青山

後世に伝えたい職人の技

村島雪山先生のご紹介

伝統工芸士
村島雪山(本名 磯雄)

伝統工芸士
村島雪山(本名 磯雄)

佐賀県西松浦郡有田町に生まれる。

日本伝統工芸展入選をはじめとした各賞を受賞。

通産大臣認定 伊万里・有田焼伝統工芸士に認定される。

村島先生には、2006年からロクロを教えて頂いています。光が透き通るほど薄い盃など60年以上研鑽した素晴らしい技をお持ちです。

ろくろ


※編集の都合上、映像の一部が早送りになっております。

削り仕上げ


※編集の都合上、映像の一部が早送りになっております。

経歴

1929年12月 佐賀県西松浦群有田町上幸平に生まれる。
1945年10月 香蘭社に入社ロクロ師をめざし修行に入る。
1975年 作陶活動に入る。
1978年6月 第61回佐賀県美術協会展入選
以降連続入選 15回
1978年6月 第13回日本工芸会西部工芸展入選
以降連続入選 17回
1979年9月 第26回日本伝統工芸展初入選
以降12回入選
1981年2月 通産大臣指定伊万里有田焼伝統工芸士の認定を受ける。
1985年8月 EXPO85筑波科学万国博伝統工芸士館に出品。
1993年2月 通産大臣認定 伊万里・有田焼伝統工芸士に昇格認定を受ける。
1999年9月 国際交流有田とマイセンの風に舞う
有田とマイセン市姉妹都市を結んで20周年記念展
マイセン市アルブレヒトブルグ城美術館出品
出品作品 白磁椿彫花瓶寄贈
2002年3月 (財)伝統工芸品産業振興協会よりろくろの名工として功労褒賞を東京ドームホテルにて受賞する。
2010年3月 叙勲 瑞宝単光章 受章
東京プリンスホテルで伝達式あと皇居に拝謁

伊万里鍋島焼 窯元|川副青山

伊万里色鍋島焼陶芸青山窯
店舗/〒848-0025 佐賀県伊万里市大川内町乙1832 | 0955-23-2366
工房/〒849-2305 佐賀県武雄市山内町大字宮野23660 | 0954-20-7301